ホームネット接続の設定・トラブル > インターネットに接続できない(Ethernet方式)

インターネットに接続できない(Ethernet方式)

インターネット接続の原因・対処方法をご案内しています。

パソコンと壁のLANジャックが「LANケーブル(ストレート)」で接続されているか確認してください。クロスのLANケーブルやモジュラーケーブル(電話線)ではインターネットへの接続ができません。

LANケーブルは中身が8芯、モジュラーケーブルは2芯か4芯になっています。ご購入の際は電器店などにご確認ください。

市販のセキュリティソフト(※)をインストールされている場合、設定レベルが高すぎると、接続ができなくなることがあります。設定を確認してください。各ソフトの設定方法につきましては、メーカーなどにお問い合わせください。

ファイアウォール機能が競合すると、接続ができなくなる場合があります。市販のセキュリティソフト()をインストールされている場合は、Windowsファイアウォールを無効に設定してください。

パソコンによっては、あらかじめセキュリティソフトがインストールされているものがあります。くわしくはパソコンメーカーにお問い合わせください。

ネットワークの設定で、「IPアドレスを自動的に取得」が選択されているか「TCP/IPの設定」を参照して確認してください。
ブラウザの接続設定で「ダイヤルしない」が選択されているか、「プラウザの設定」を参照して確認してください。
USBイーサーネットアダプタのドライバソフトが正常にインストールされているか、不明な場合はメーカー添付の取り扱い説明書に従ってご確認してください。

ブラウザ(Internet Explorer)の設定がオフラインになっていないか、以下の方法で確認してください。

「ファイル」→「オフライン作業」にチェックが入っていれば、 再度
「ファイル」→「オフライン作業」を選択してチェックをはずしてください。

このページの先頭へ